BBQの顛末

 昨日は淀川河川敷でバーベキューをしました。メンバーは前の会社の元同僚。昼から夕方までひたすら飲み食いし、酒が亡くなっては買い出しに行き、影がまったくない炎天下で直射日光浴びまくりだったので、昨日は気がつかなかったのだけど、今日になって鏡を見るとものすごく日焼けしてました。
 なぜ昨日に気がつかなかったかというと、酔っぱらってしまったからです。
 バーベキューのあとで次の店に移動してる途中で急に意識が遠のいていくのを感じ、体の端っこの方が(手足の先の方が)しびれてくるのを感じ、吐き気に襲われ、それで他のメンバーとわかれ、道端で休憩してました。そのあと、どうやら家に帰ってきたようなのですが、その道中のことは断片的にしか思い出せません。よく帰ってこれたものだと思います。
 明日の夜もT君を囲んで、こんどは韓国鍋屋さんに行く予定です。T君は火曜日の朝にこっちを出て、そのまま昼から働くそうです。
 そういうわけで、今日はお休み。ノン・アルコール・デイ(今のところ)。

comments powered by Disqus