土曜日(餃子、暖房器具、梅酒)

 土曜日は梅田の餃子スタジアムに行きました。最初は映画(モーターサイクル・ダイアリーズ)を見るつもりだったのだけど、満席で立ち見だというのでまた今度見ることにしたのです。
 餃子スタジアムに行くのははじめてだったので、とりあえずいろんな店の味を楽しもうということで、2人で1店1人前の餃子を食べていきました。全店制覇することはできなかったけど、だいたいの店の餃子は食べることができたし、ビールもたくさん飲んだ。すごくおいしい店と、まあまあおいしい店と、とりたてておいしいというほどでもない店とがあった。ボクは一番最初に食べた店の餃子が一番おいしいとずっと思ってたのだけど、それはやっぱりお腹が空いていたからなんだろうか。途中で彼女に指摘されて思い直してみたのだけど、やっぱり最初の餃子が一番おいしかったと思えるのでした。
 餃子のあとはお茶を飲みにココリコへ。アイスティーにもっとスコッチを入れたかったです。彼女はチョコレートフォンデュを頼んでいました。
 ヨドバシカメラに加湿器や暖房器具を見に行きました。ボクは暖房を入れると乾燥してのどが痛くなるので加湿器は欲しい。暖房器具は、オイルヒーターに惹かれています。でも電気代が高そう。家にある暖房器具は、エアコンとガスストーブとこたつです。彼女はハロゲンヒーターに惹かれているようでしたが、電気代が気になるところです。電気代を気にしなければオイルヒーターが一番よさそうなのだけど(空気も汚さないし乾燥させないし、ずっと部屋の温度を一定に保っておけそう)、そういうわけにはいきません。それからマッサージチェア売り場に移動して歩き疲れた足を軽くほぐしてから彼女が前に友達といったことがあるという梅酒の店に飲みに行きました。
 梅酒の店に来たのだから梅酒を飲もうと思って一番高かった熊野伝説というのを飲みました。飲んでるときはそうも感じなかったのだけど、飲み終わったあとのグラスの香りをかぐと上品な砂糖の匂いがしてもうすこしゆっくり飲めばよかったと思ったのでした。2杯目は黒糖焼酎を。飲み物も料理も、とにかく持ってくるのが遅くて待たされるので二人で文句をいいながら、またうしろの席のグループの一人の女がうるさくて、それにも悪態をつきながら飲み食いしていました。
 昼間から飲み食いし続け、TSUTAYAにDVDを返しに行かないといけなかったので帰りました。

comments powered by Disqus