いかなご

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 前の会社で一緒に働いていたT君の実家からいかなごが届いたのは先週土曜日の午後でした。T君の実家は神戸市垂水区で、毎年この時期になると垂水ではいかなごの釘煮を作る匂いが街中に漂うそうです。ボクは実際にこの時期に垂水区に行ったことがないのでこの体で確かめたわけではないですが。前の会社で働いてたときは毎年この時期になるとタッパーに詰まったいかなごをいただいてました。
 去年の夏から秋にかけてボクもT君も前の会社を辞めたのですが、今年はいかなごを郵送してくれました。毎年もらいながらもお返しが出来ていなかったので、今年は何かしようと思っています。ちょうどゴールデンウィークに彼女の実家の富山に帰る予定なので、そのときに何かいかなごに対抗できる佃煮を見つけられればと思っています。
 しかし、いかなごが届いたときには驚きました。その日の朝にメールで『送ったよ』と知らされてはいたのですが、まるで売り物のようにパッケージングされたものが届いたのです。どうやら、垂水の郵便局ではいかなご仕様のゆうパック『いかなごパック』が売られているようです。恐るべし、いかなご。

comments powered by Disqus