ステーキハウス、渋滞らしい渋滞はない(5月1日)

 富山最終日の日曜日は昼ごはんに実家の近くのステーキハウスに出かけました。彼女のおばさん夫婦と店で合流しました。彼女がその店を薦めてくれたのは目の前の鉄板で肉を焼いてくれるというのもあったのですが、今回は人数が多かったので個室に通されました。肉を食べ(柔らかくておいしかったけど、レアは苦手だなとボクは思いました)デザートを食べ、実家に戻りました。
 お腹がいっぱいで穏やかな昼下がりを過ごしているとどうしても眠くなってしまいます。夕方くらいまで寝てしまいました。起こされると夜ごはんが用意されていて、お腹いっぱいだったけどカレーライスを少し食べました。彼女はそれから少し寝て、8時に富山の実家を出て大阪に向かいました。
 北陸自動車道に乗ってから途中のサービスエリアでお土産を買い、ガソリンを入れて走り続け、家に着いたのは深夜2時頃でした。途中、渋滞らしい渋滞はなく、実家からの荷物を彼女の妹の家に届けてその時間。

comments powered by Disqus