Intel Macの気になるところ

 ベンチマークが出たりしてIntelに移行して遅くなるんじゃないかという懸念もあるようですが、そんなことになるくらいならIntelに移行するなんていう決断をしないはずだから、たぶんそんなことにはならないんでしょうくらいに思っています。あ、もちろんアプリケーションはごっそり更新しないといけなくなるでしょうけど(ロゼッタではある程度遅くなっても仕方ないかとも思います)。
 Intelに移行するということで、新しいPowerBookの購入で悩む必要が当面はなくなりました。次買うとすればIntel搭載機種にします。そしてなぜかMac OSXがスイスイ動いてしかも今までよりも薄くて軽いPowerBookを想像してしまいます。ただ気になるのは、まさかそんなことにはならないとは思うけど、MacにIntel Insideのシールが貼られるんじゃないかということと、CMからIntelのあの音が聞こえてくるんじゃないかということです。
 Intel PowerBookではMac OSX 10.5 Leopardでしょうから、ボクはもしかしてTigerを使わないかも? 今のPowerBookにTigerを入れない限りは。入れる必要性を今のところ感じていないんですよね。Tigerがもっと安定したら考えるかもしれないけど。PowerBookG4 867MHz TiでTigerはどこまで動くのでしょうか。

comments powered by Disqus