日本 vs. メキシコ

 肩が凝って大変なのにこんな時間まで起きていたのはテレビでサッカーを見ていたからです。各大陸の覇者が集まって戦う、プレ・ワールドカップ的位置づけのコンフェデレーションズカップ 。アジアチャンピオンの日本は北中米カリブ海チャンピオンのメキシコと初戦を戦い、2対1で(惜しくも)負けました。
 前半の早い段階で1点を先制したものの、そのあと2点を決められ逆転負け。負けたものの、この試合は見ていて面白かったです(特に前半)。日本はワールドカップアジア予選の時とは違って積極的にボールを取りに行ったり基本的にダイレクトでボールをまわしていました。世界と戦うにはそれくらいのことが要求されるということで、それでも勝てなかったのは90分を通してそのような世界と戦うためのプレーが出来なかったからでしょう。
 引き続き、ギリシャとブラジルとの試合を楽しみにしています。

comments powered by Disqus