東京1日目:本来の目的、お笑い、東京弁の女(10/5-6)

 お昼に起きてT君録画のビデオ『すべらない話3』を見ました。その後、2時前にT君が仕事に出かけ、ボクも身支度を調えてから2時過ぎに出かけました。
 今回の上京の本来の目的は就職活動だったので、まずは会社の最寄り駅に向かい、時間があったのと朝におにぎりをひとつ食べたっきり(その前は前日の夜にモスバーガーで食べたっきり)だったのでスターバックスでピザとラテを注文しました。それから就職活動を2時間くらいしてきました。以前にお会いした方々との再会があり、睡眠不足と疲れからか、あとから思い出そうとしても何をしゃべったのかあまりはっきりしません。ただ今回の就職活動は『自分の言葉で語ろう』と思っているので、実際以上に何かを美化して語ったり、相手に諂うような態度でおべんちゃらを語ったりはしなかっただろうと思います。
 今回の目的を終え、ひとまずほっとしてT君宅へ戻りました。途中のコンビニで(朝と同じコンビニで)弁当とビールを買って、部屋で食べながら今度はT君録画のビデオ『ガキの使いの罰ゲーム』を見ました。次の日に会う予定の友達と連絡を取ったり、テレビでニュースを見たりしながら時間をつぶして、T君が12時くらいに仕事から帰ってきたので近所(といっても歩いて10分くらい)に飲みに行きました。焼酎を揃えている店だったのですが、ボクはあまり強い酒を飲むと倒れてしまうんじゃないかと不安だったのでビールだけにしておきました。料理は、豚の角煮やら五島列島の伝統のうどんやら唐揚げやら揚げ出し豆腐やらを食べたと記憶しています。店に入る前はすごくお腹がすいていたのですが、店を出る頃にはすごく満腹でした。店に入る前にエレベータで酔った女が『チョーなんとか』と言っていたのを耳にしてイラッときたのですが、これに慣れられる自信がありません。まあ苛立ちの程度は変化するのだろうけど……。
 夜中の3時か4時に落ちるように眠りました。

comments powered by Disqus