未来世紀ブラジル

 すごい久しぶりに未来世紀ブラジルを見ました。
 記憶の中でいつの間にかブレードランナーとごっちゃになっている部分がありました。ゆくゆく考えると、何が夢で何が現実かわからなくなるという映画だということがわかりました。とりあえず夢だと思われるシーンに出てくる“敵”が日本の武士のような鎧をまとっているのがとても変でした。もっとSFな感じだと思っていたのだけどそうでもなかったです。
 行き過ぎた管理社会を滑稽且つシリアスに描いている点は興味深かったです。

未来世紀ブラジル
未来世紀ブラジル
posted with amazlet on 05.10.26
ジェネオン エンタテインメント (2004/11/25)
売り上げランキング: 4,017
comments powered by Disqus