1月2日、3日(家族、裸足の犬、金沢から大阪)

 2日は昼前に彼女のいとこ家族(おばさん家族)がやってきて、みんなで蟹鍋を囲みました。昼間っから豪華です。あとはテレビを見たりDSやジェンガをしたりして、わいわいにぎやかに過ごしました。夜ごはんに雑煮を食べたのですが、ボクの分には餅が4つも入っていました。
 一日中そのようにして過ごしたのでお風呂に入ったあとで散歩しようとシャンプー(犬)を連れて彼女と一番近くのコンビニまで歩いていったのですが、途中から雨が降ってきて帰り道ではずぶ濡れになりながら走る羽目になりました。気温が低くて雨もとても冷たかったです。犬は裸足で雪の上を歩いても冷たくないのでしょうか。

 3日は昼まで寝て、3時くらいに家を出るまでゆっくりと過ごしました。4時半に金沢を出るバスに乗るために3時過ぎに実家を出たのですが、滞在最終日になって雪が降り出していて車もスピードを出せず、到着したのはちょうど乗客が乗り込む頃でした。
 風が強く雪も降っていて、その上帰省ラッシュに重なるものだとばかり思っていたので定刻の9時10分に大阪に着けるはずがないと最初から思いこんでいたのですが、実際はちょうど9時10分に梅田に到着しました。寝ていたのでわからないのですが、渋滞らしい渋滞もなかったそうです。ただ風が強くてバスの車体が横揺れするのは感じました。近所のスタバで休憩してから家に帰りました。洗濯物がたまっていたのでさっそく洗濯機をまわして洗濯物を干しました。
 最近はずっと車で帰省していたので感じなかったのですが、今回はバスで帰ったので梅田からは電車で家まで帰ってこなければなりません。地下鉄に乗っていると分刻みで動いている電車や車内の広告などの情報量の多さなどが目に飛び込んでくるようでした。そのような情報過多な環境でふたたび働かなければならないわけですが、都会から離れてゆっくり過ごせたことにいつもながら感謝の気持ちでいっぱいです。

comments powered by Disqus