飲茶バイキング

 今週は週の初めから半ばまでびっしりと忙しかったのですが、後半は比較的余裕を持って仕事を進めることが出来ました。それで木曜日はおでんを食べに行ったりしたのですが、金曜日も仕事終わりの彼女と待ち合わせて(彼女に梅田まで出てきてもらって)ヨドバシカメラの上にある飲茶バイキングの店に行ってきました。ホントは韓国料理の店で鍋でも突きたかったのですが行列が出来ていて、それで別の店を探すことにしたのです。もっとも、飲茶バイキングだって同じくらいの行列が出来ていたのですが(彼女がどちらかというと飲茶の方が良いというのと、今来た道のりをまた戻ることを思うとボクも飲茶が良いと思うようになったのでした)。
 少し食べ過ぎかというくらいにいろいろと食べたのですが、たいていどれもおいしかったです。豚肉の炒め物と、最後の方になって出てきた魚料理がおいしかったです。あとデザートのタピオカ入りミルクティーが甘くなくておいしかったです。
 彼女はこの店に来るのは何度目かだったのですが、ボクははじめていきました。昔、千里中央で似たような店に入ったことがあったのですが、同じ店なのかな。というのも、システムが似ていたからなのですが(料理はカウンターに取りに行き、飲茶はチャイナドレス姿の女性がテーブルを回って持ってきてくれる)、こういう店はどこも同じようなシステムなのでしょうか。
 中華料理は脂っこいものもありますが、野菜も肉もバランス良く取れて体によいような気がします。

comments powered by Disqus