冬の京都

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

清水の舞台 12月も3日が過ぎ気温もめっきりと低くなりました。先々週や先週に手を通したときにはまだ早いと直感的に脱いだジャンパーも今日は頼りなく感じるほどだった。
 昨日の夜からどうも風邪っぽくて今日も引き続き咳が良く出ていたのだけど、昼から彼女と京都に出かけました。清水寺に紅葉を見に行こうという約束をなんとか果たすことが出来たのですが、とにかく寒かったのとそれから人が多くて辟易した。ボクはボクでそれらとは関係なく風邪っぽかったし、状況としてはけして恵まれたものではなかったのだけど。そのせいか、冬の京都にはどこか気分が滅入る成分が含まれているような気もしました。往路は大阪から京阪電車で四条へ、先斗町の担々麺屋で遅めの昼食を取ってからバスで清水寺に行こうとしたらバスがバス停に着いた時点でバス内は満員状態で、仕方なくタクシーで行こうと乗り込んだら道が混んでいるから歩いていった方が時間がかからないと言われた。仕方なく歩いて清水寺まで行きました。写真で見たことがあった有名な角度からの有名な清水の舞台を見ることが出来て良かった。紅葉はすでに散り始めていたけど中には赤々と燃え残っている葉もあった。
 あまりにも寒かったので帰りは途中でお茶屋に入って休憩し(京都弁で出迎えてくれた)、バスに乗って祇園で降りてスターバックスに入ろうとしたら満席で、仕方なく河原町まで歩いて百貨店を少しぶらついてから喫茶店でコーヒーを飲んで阪急で大阪に帰ってきました。梅田で写真と直しをお願いしていたパンツを取りに行って、家の近所のスーパーで買い物してクリーニングに出していたコートや彼女のスカートを受け取って帰ってきた。あまりにも寒かったので夜ごはんには温かい韓国風のうどんを作って食べた。食後に京都で買ったケーキを食べた。ミルフィーユとシフォンケーキ。

winter kyoto - a photoset on Flickr

comments powered by Disqus