風邪、ギャツビー、Wii

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 昨日は風邪で会社を休んだのですが、寝込んだついでにアマゾンで買ったまま放置していたグレート・ギャツビーを読み始めました。ちなみにボクが買ったのは愛蔵版です。愛蔵版は箱に入っていて装丁も豪華だし、別冊で訳者(村上春樹)のエッセイも付いています。新書版を見ていないので何とも言えないのですが、愛蔵版はやはり文字組みもゆったりと取られていると思うのと、本というリアルな物を持つ喜びというのを感じさせてくれます。ゆったりと文字組みされたリッチな装丁の箱入り本というステータスが読書に寄与する部分というのは大きいでしょう。読書を純粋に楽しもうという気にさせてくれます。しかも中身がギャツビーとなれば。ギャツビーはボクが大好きな小説の内のひとつです。
 ただ一点だけ難を上げるとすれば、持ち歩くのに不便だと言うことです。平日は家と会社を往復するだけなので読書するのは通勤途中の地下鉄の中がメインなのですが、単行本よりももう一回り大きなサイズの本は些か嵩張りますね。移動中は新書版を読んで、ゆとりのあるときに愛蔵版を読み継ぐ……そこまでやるつもりはないですが :p
 今日はなんとか会社に行きましたがまだ熱があったみたい。昼ごはんを食べていたら暑くなってきて汗を流したかと思えば、会社に戻る道中は寒くて震えるというような有様でした。あるいはそれは風邪の熱のせいというよりはみんなそうだったのかも知れません。今日もとても寒かったから。それから咳は頻繁には出ないのだけど何かの拍子に咳をすると痰が絡みます。全身の関節の痛みはだいぶおさまりましたが今度は熱・喉・鼻に症状が出ているようです。治りかけなのかな。
 ネットで Wii の時間限定発売があるのを見つけたのだけどちょうど帰宅時間と重なってしまって家に帰ってきたらすでに完売していました。あとでネットを見てるとほとんど一瞬で売り切れていたそうです。この分だと年内に Wii を入手するのは難しいかもしれないですね。毎日ヨドバシカメラに通うという気力もないし。
 はやくおいしいビールが飲めるように風邪を治さないと。

Wii
Wii
posted with amazlet on 06.12.06
任天堂 (2006/12/02)
売り上げランキング: 368
comments powered by Disqus