東京に戻ってきました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 昨日、大阪から東京のマンションに戻ってきました。年始から2ヶ月弱を大阪で過ごしたことについてはいつかきちんと書ける日が来ると思うのでまたそのときに書きます。
 東京に戻るに際し、年末に大阪に帰って以来なので郵便受けはどうなっていることやら(郵便局には不在届けを出していたけど直接入れられるチラシとか)、部屋は埃だらけなんじゃないか(風呂とトイレの換気扇を回しっぱなしにしていたので空気の入れ換えは出来てたはず)、はたまた1月の下旬くらいにふと思い出した台所の引き出しに入れたままの食パンはどうなっていることやら(しかもまったく手を付けていなかった)とかいろいろと心配な点はあったのですが郵便受けは特にはみ出すことなく内部におさまっていたし、部屋の埃はなかなか掃除しなかった去年と比べて何が違うねんというものだったし、手つかずの食パンは袋ごと捨てれば良いだけでした。
 そういうわけで再びひとり暮らしのスタートです。しかし今年のボクはジョギングと筋トレという習慣を手に入れてパワーアップして帰ってきたので、さっそく今日の夜、はじめて東京の街を走りました。 nike+

 ジョギングをはじめるにあたってジョグノートを大変重宝しております。なにせ走りたいのだけどどこを走れば良いのかわからないですからね。先人のジョガーたちがランニングコースを記録してくれているおかげでボクは知らない道を走ることが出来るのです。今夜もマンションの近くを出発するコースを見つけたので走りました。だいたいそっち方面へは行ったことのないコースだったのですが、裏道とはいえ夜の道を走るのは少し恐かったです。特に小さな交差点が恐かった。大きな交差点だと信号もあって見晴らしも良いので車が走っているかすぐに分かるのですが、信号もないような小さな交差点だとそれがなかなか分かりません。ヘッドライトを付けずにスピード上げて走る車がいないかと冷や冷やものでした。
 そのコースは途中から川沿いの道を走るようになるのですがそこにはウォーキングする人やボクと同じように走っている人がちらほらいました。川沿いの道は車の通りも少なくて走りやすかったです。往復で30分くらいのコースなので大阪では毎日1時間走っていたボクには少し物足りないかもしれませんが、30分なら平日の朝にも走ることが出来るし夜ならさらに往復すれば1時間ですからね。平日はこのコースでガマンすることになりそうです。
 そのかわり、週末はもっと大きな川沿いなんかを走ってみたいと思っています。あるいはもっとメジャーなジョギングコース。何とか公園とか何とか外苑とか。東京マラソンの様子をテレビのニュース番組が伝えるのを大阪にいて指をくわえてみるしかなかったこともあって、まだ走り始めて1ヶ月半くらいなので今はまだ無理だけど、いつかはマラソンを走ってみたいと思っています。それが東京マラソンになるのかホノルルマラソンになるのかはわからないけど。
 走るのがこんなに楽しいものだとは実際に走ってみるまでは分かりませんでした。こんなことならもっと早くから走り始めていればよかったです。

comments powered by Disqus