来年は事前に花粉症対策するべし

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 風邪と花粉症で2日間寝込んだので日曜日を最後にまったく運動をしていなかったのですが、ようやく自分の体がなんとか快復に向かいつつあるという実感を持つことが出来たので、のどはまだ痛いし咳も止まらないけど少なくとも熱も全身の筋肉痛もなくなったしまだ残っているのどの痛みだって上下に振れながらも全体としては下降線を描いているので、久しぶりに軽く筋トレをしました。明日の夜に新幹線で大阪に帰って週末を過ごすのですが、いちおう念のため、ジョギング道具一式は持って行くことにします。どうやら日曜日の天候が怪しいようですが、花粉は東京よりは少ないということなので久しぶりに走ることが出来たらなあと思っています。
 2週間前に大阪で走って以来、東京に戻ってきてからは一度も走れていません。走り始めてこんなに長いブランクは初めてのことなので次に走るときにはたして同じように走ることが出来るのかという不安がないことはないですが、とにかく思う存分走りに走って体をむこうがわに持って行きたいという思いが強いです。この週末に走ることが出来れば良いのですが。
 いまもなお散々苦しめられている花粉症ですが、今年の花粉の飛散量が非常に多いということもあると思うのですが、事前に何の予防もしなかったためにここまで苦しむ羽目になったのだと思うようにしています。十数年前にはじめて花粉症を発症して以来、その年の花粉の飛散量によって症状の強弱はあれど毎年のように苦しんできました。反省すべきは一度も事前に花粉症対策のために何事かをしたことがなく、毎年症状が出てから薬を飲んだりマスクをしたりと事後的な対応しかしてこなかったことです。少なくとも何度かは(今年ほどではないにせよ)とても苦しんだこともあっただろうからその翌年くらいは前年の記憶に促されるようにして事前対策を講じても良かったのかもしれません。しかし残念ながらそういうことは一度も起こりませんでした。だからこそ、来年こそはと思っているわけです。こうして今年自分が花粉症にどれだけ苦しめられたのかということをしつこく書くことによって、来年のボクはきっとはじめて事前に花粉症対策に乗り出してくれることでしょう。我がごとながらそう願ってやみません。

comments powered by Disqus