1ヶ月検診とお盆休みの予定

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 7月1日に子供が生まれてもう1ヶ月が過ぎました。富山の妻の実家にいるので毎日寂しい思いをしているわけですが、妻の MacBook を先週末にようやくネットにつなぐことが出来たので、skype で好きなだけ子供を見ることが出来ました。お盆休みが待ち遠しいです。
 先週の金曜日、ちょうど生まれてから1ヶ月の8月1日に1ヶ月検診に病院に行ったところ、子供の体重は生まれたときより1キロくらい増えていて身長も4センチくらい伸びているとのことでした。子供をはやくこの手で抱いて安心して眠らせてあげたいと思って、お盆休みが待ち遠しいです。
 今年のお盆休みは13日から17日までで、12日の夜に東京を出て越後湯沢経由で金沢には深夜に着く予定です。帰りは17日の昼過ぎに金沢を出て夜に東京に着きます。そのあとは最低でも1ヶ月に1回は子供と妻に会いに行きます。これまでは大阪に行けば良かったので交通の便は良かったのですが、富山となるとなかなか不便です。富山といっても金沢と県境を接している南砺市というところなのでいつも金沢まで車で迎えに来てもらうのですが、東京から金沢に行くとなると、今回のお盆休みに利用する東京から越後湯沢までを上越新幹線で、越後湯沢から金沢までを特急はくたかでというコースが早いのかな。東海道新幹線を利用して米原経由で行くことも出来るけど時間もかかるし料金も高い。去年のお盆休みは上野から夜行列車を利用しましたが、そして東京に戻るときは高速バスを利用しましたが、今回はどれだけ長く向こうに滞在できるかということが重要なので夜行もバスもパスです。飛行機で羽田から小松に飛んで、そこからシャトルバスで金沢に出るという手もあります。列車で行くよりも2時間くらい早く着けるのですが、料金が少し高いことと、それから何よりもボクは飛行機があんまり好きじゃないのです。最終便が20時発なので、仕事を終えて会社から向かうとなると間に合わないなというのもあるのですが、でもまあそのうち一度くらいは利用するかもしれません。
 ともかくお盆休み以外は東京にいます。暑い日が続きますしビールを飲みに行くお誘いを断る理由はありません。

comments powered by Disqus