RADIOHEAD さいたまスーパーアリーナ DAY 1

 先週末の土曜日と日曜日にさいたまスーパーアリーナで行われた Radiohead のライブに行ってきました。2001年に大阪ではじめて見たとき以来、来日するたびに必ず行っています。今回は2004年の春以来4年半ぶりの来日だったのでものすごく楽しみにしていました。
 チケットはだいぶ前にネットの先行予約か何かで2枚ずつ手に入れていたのですが(ちなみに東京で見るはじめての Radiohead でした……埼玉だけど)、富山の実家で子育てをしている妻と行くことが出来ないことは早い段階でわかっていたので余ったチケットをどうにかせねばなりませんでした。チケットを取ったのは子供が生まれる前のことでしたから(生まれることはわかっていたのでそうなることもわかっていたのですが)。一枚はマイミクの nae さんが引き取ってくれるということで、もう一枚はどうしようかと悩んだあげく、mixi のコミュニティで募集したところちょうど譲って欲しいという方がいたので引き取っていただくことが出来ました。
bear 初日、グッズ販売目当てに早めに行くことにしたのですが、開場の1時間くらい前に着いたらすでにグッズ販売には行列が出来ていました。列に着くと意外とすらすら進んでいって30分くらい並んだでしょうか。目当てのドリンクボトルとTシャツは 15 Steps の歌詞の白を購入しました。マイミクの nae さんは House Of Cards の白を買っていました。そしたら国際環境NGO FoE Japan の署名の宣伝に彼がいました。ずっとアイコンに使わせてもらってるけどこんなところで本物にお会い出来るとは! 一緒に写真を撮ってもらって、署名もしてポストカードをもらいました。
 開演まで時間があったので(スタンド指定席なので早く行く必要もないし)ビアレストランでビールを飲んでからトイレでTシャツを着替えていざ会場へ。前座の Modeselektor は初めて聴く人たち。電子音リズムが気持ちよかった。Thom Yorke の曲もやっていた。席は2階スタンド席正面の前から13列目くらい。ほとんど真正面で、ということはステージから遠くもあるわけですが、まあステージ全体を見渡すことが出来た位置と思っています。それにしてもRadiohead の音楽は圧倒的でした。冒頭、立て続けに最新アルバム In Rainbows から1曲ずつ過去のアルバムへ遡っていく選曲には痺れました。The Gloaming(Hail to the Thief)のアレンジがえげつなかった。Bangers & Mash でのドラムプレイも見ることが出来たし、Cymbal Rush(The Eraser - トムの個人名義のアルバム)も聴けたので大満足でした。

 帰りに昔一緒に仕事をしていたN君と赤羽で飲んで帰ってきました。お好み焼き屋に連れて行くというのでついて行ったら道に迷って、諦めて駅近くに戻る途中でそのお好み焼き屋を見つけたという。広島焼きとビールで満腹になりました。
 2日目に続く。

In Rainbows
In Rainbows
posted with amazlet at 08.10.07
Radiohead
Xl (2007-12-27)
売り上げランキング: 993
Hail to the Thief
Hail to the Thief
posted with amazlet at 08.10.07
Radiohead
Toshiba EMI (2006-05-26)
売り上げランキング: 33989
アムニージアック
アムニージアック
posted with amazlet at 08.10.07
レディオヘッド
EMIミュージック・ジャパン (2008-06-11)
売り上げランキング: 14772
キッド A
キッド A
posted with amazlet at 08.10.07
レディオヘッド
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M) (2008-06-11)
売り上げランキング: 2294
OK Computer
OK Computer
posted with amazlet at 08.10.07
Radiohead
Toshiba EMI (1997-06-16)
売り上げランキング: 3880
ザ・ベンズ
ザ・ベンズ
posted with amazlet at 08.10.07
レディオヘッド
EMIミュージック・ジャパン (2008-06-11)
売り上げランキング: 1138
ジ・イレイザー
ジ・イレイザー
posted with amazlet at 08.10.07
トム・ヨーク
ベガーズ・ジャパン (2006-07-05)
売り上げランキング: 5660
comments powered by Disqus